(function(arg){
	//処理内容を記述する
	var foo = 2;
	alert(foo+arg); //5
})(3);

jQuery UIの定義とかでこのような表記を見かけ、何だろうこれはと思っていた。要はJavaScriptで無名関数を宣言し、すぐ実行する方法らしい。こいつを使うと何がいいかというと、グローバルスコープを汚染しないで済むというところがいい。もしこれを使わないで書いた場合、var fooの時点でグローバルスコープにfooが定義されてしまい、ちょっと気持ち悪い感じになるところを回避することが出来る。

Leave a Reply

*

最近気になるもの

・Sinatra Rubyの超軽量Webフレームワーク。なんかのプロトタイプを作るのにはぴったりかも。

・Scala Twitterで本格的に導入されたので有名。オブジェクト指向言語と関数型言語のいいとこどり、らしい。JavaScriptにはまってる俺からしたらちょい気になるもの。

・SproutCore JavaScriptのみでMVCフレームワークやリッチなUIを実現するものらしい。Railsのような生産性?まだよく分からない。開発にはRubyを使うらしい。近いうちに試してみたい。

・VoltDB 分散型オンメモリデータベース、超高速らしい。RDBMSを使うまでもないWebアプリ上での使用とかに適切なのかな。ただしストアドプロシージャしか使えないので、使いどころは限られてくるかも。一応SQLの構文に対応しているらしい?

カレンダー
2010年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930